ハイローオーストラリアの口座開設ならパスポートや免許証をまず用意!

オーストラリアを拠点とした海外バイナリーオプションサイトとして非常に人気の高い「ハイローオーストラリア」

これから新規参入をしたいと考えている方も多いかと思いますが、まずは口座開設をするのが第一歩です。

そんなハイローオーストラリアの口座開設に必要な「パスポート」や「免許証」といった2つの書類について、ここではどういった形で扱われ、どうして必要なのかをご紹介していきます。

実際に私もハイローオーストラリア利用者であり、口座開設自体も簡単に行えましたので、こちらを参考にしていただきぜひ一緒にハイローオーストラリアを楽しみましょう。

スポンサードサーチ

ハイローオーストラリアの口座開設に必要なパスポートや免許証

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

ハイローオーストラリアを利用したいのであれば、まずは口座開設をしなければいけません。

そこで必要となってくるのが「顔写真付きの本人確認書類」です。

その顔写真付きの本人確認書類として有効とされているのが「パスポート」や「免許証」といったものになります。

上記はハイローオーストラリアの公式画像から一部抜粋したものですが、パスポートと免許証以外に「マイナンバーカード」も有効とされています。

ただ、マイナンバーカードを交付していても顔写真付きのタイプを選択しているとは限りませんので、やっぱり用意しやすいのはパスポートや免許証のどちらかでしょう。

なぜパスポートや免許証が口座開設に必要なの?

ハイローオーストラリアが日本人からも人気がある理由として、「口座開設の手軽さ」というのも挙げられます。

というのも、国内バイナリーオプションサイトの場合は口座開設時に「金融取引の予備知識テスト」に合格しないと、そもそもの口座開設手続き自体にまで辿り着きません。

しかし、ハイローオーストラリアは本人確認書類と現住所がわかる郵便物などを送付するだけでOKなのです。

そこで必要となってくるのが公的信用度が高い「パスポート」「免許証」といったものになるわけですね。

国際的な観点からもパスポートや免許証は偽造がしにくいものであり、世界共通で信頼性の高い確認書類として扱われています。

手続きが簡単な分、ユーザーの信用性を確かめられる書類の提出を求めるというのは必然と言えるでしょう。

口座開設の際、どういった形でパスポートや免許証を提出するの?

パスポートや免許証の提出が求められている理由が分かってもらえたかと思いますが、どういった形で提出するの?といった部分も気になりますよね。

ちょっと古い考え方だと「コピーをしてハイローオーストラリア側に送付すればいいの?」といった感じに思えるかもしれませんが、今はもっと簡単です。

スマホで撮影もしくはスキャナーでパスポートや免許証をスキャンしてアップロードすれば完了となります。

もちろんネット上ですべて完結しますので、手元にパスポートや免許証を用意しておけば3分程度で手続きできますので、その流れを下記にまとめましたのでご覧ください。

  1. ハイローオーストラリアの公式ページにアクセス( ハイローオーストラリア公式HP)
  2. 新規口座登録をクリック
  3. 個人情報を入力(名前や住所など)
  4. 本人確認書類・郵便物等書類をアップロードして完了←この段階でパスポートや免許が必要

 

比較的に簡単なステップで口座開設ができることが分かるかと思いますが、実際のアップロード画面はこちら。

画像の赤枠左側にパスポートや免許証の画像をアップロードすればいいのですが、この際にいくつかの注意点がありますのでそちらもご紹介しておきたいと思います。

口座開設時にパスポートや免許証をアップロードする際の注意点

基本的な注意点としては「文字・画像がハッキリと写っている」という部分です。

また、撮影する場合は名前と生年月日、現住所が相手側に分かりやすいよう撮るようにしましょう。

なお、免許証の裏面に新住所が記載されている方もいるかと思いますが、その際には表面・裏面も必要となりますのでご注意ください。

<本人確認書類をアップロードする際の注意点>

  • 有効期限内であること
  • 原本の撮影且つカラーであること
  • ファイル形式がjpg, jpeg, bmp, png, pdfであること
  • 余白であっても四隅が少しも欠けていないこと
  • 明るい部屋で撮影され、文字や画像が明瞭であること
  • 一部でも隠されていない、折りたたまれていないこと
  • 入力住所と文書1及び2の住所が一致していること
  • 文書2につき、氏名、現住所、発行会社名が印刷により明記されていること
  • パスポートにつき、反対側に強く折癖をつけ、手指や物で押さえ込まないこと
  • パスポートにつき、顔写真や住所欄でない反対側のページも含め欠けないよう撮影すること

上記のようにパスポートに関する注意事項が詳細に渡って記載されていますが、これらの注意事項が守られていないと「口座開設が不承認」となってしまいます。

そのため、ガイドラインに沿ってしっかりと写した画像をアップロードするようにしてください。

まとめ:ハイローオーストラリア口座開設にはパスポートと免許証を!

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

ハイローオーストラリアの口座開設にパスポートや免許証が必要な理由や提出方法をご紹介してきました。

実際、ファイルをアップロードするだけなので非常に簡単に口座開設ができておすすめです。

ある意味、注意点は文字・画像がハッキリと写っているということだけですので、ぜひこちらを参考にハイローオーストラリアの口座開設を行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です