【経験談】ハイローオーストラリアの口座開設で失敗しないコツを紹介

バイナリーオプションに興味を持ったらまずはサイトに登録するところから!

おすすめはやっぱり最近日本でも流行の兆しを見せている「ハイローオーストラリア」が1番ですね。

しかし、ネットにあまり詳しくない方の場合、ハイローオーストラリアの口座開設がスムーズにいかずに失敗してしまうケースもごく稀にあるようです。

そこで、ここではスムーズにハイローオーストラリアの口座開設を完了するコツを、実際に同サイト歴2年以上の私が詳しくご紹介していきます。

ぜひ、こちらを参考にハイローオーストラリアに登録して、バイナリーオプションの世界に挑戦してみてください。

スポンサードサーチ

ハイローオーストラリアの口座開設に失敗しないためのポイント

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

それではハイローオーストラリアの口座開設で失敗しないポイントを見ていきたいと思います。

と言ってもそこまで難しいことはなく、抑えるべきポイントは3つです。

  • 登録した個人情報と提出する書類の住所を合わせる
  • 提出する顔写真付き書類の「顔部分」をちゃんと撮影する
  • 住所などの情報が記載されている書類は注意事項に沿ってしっかりと写す

これだけ抑えておけばまずハイローオーストラリアの口座開設で失敗することはありません。

登録した個人情報と提出する書類の住所を合わせる

こちらが一番ミスの多い部分とされていますが、引っ越しなどをした際に「住所変更をしていない運転免許証やパスポート」を提出してしまうとだいたい口座開設失敗に繋がります。

ちなみに運転免許証の場合、裏面に新しい住所が記載されていて「○○(都道府県名)公委」といったハンコが押されていれば問題ありません。

ただ、あまりいないと思いますが、「たとえば自分で新住所を記載して、それを自分の新住所とする」のはNGです。

こちらの場合は承認されることがありませんので、近くの運転免許センターなどにいって申請・修正をしてもらうことをおすすめします。

提出する顔写真付き書類の「顔部分」をちゃんと撮影する

ハイローオーストラリアの口座開設で承認不可となるケースでは

「顔写真付き本人確認書類の顔部分がちゃんと写っていないとNG」

といった理由もあるようです。

ちなみにこちらは公式サイトにも下記の通り記載されていますので、確認をしておいてください。

このように「画像が明瞭であること」というのはけっこう大きなポイントですので覚えておきましょう。

また、次にご説明する「写真の写し方」というのも、上記画像の注意書き内に該当する項目がありますのでチェックをしておいてください。

住所などの情報が記載されている書類は注意事項に沿ってしっかりと写す

ハイローオーストラリアではとにかくユーザーの住所確認に重きを置いている印象があります。

そのため、自分で入力した本人情報と、提出する2つの書類(顔写真付き本人確認書類・郵便物等確認書類)の住所を詳しくチェックされているようですね。

写真を撮る際には先ほどの注意書き画像の2・4・9・10あたりを参考にしてもらえれば失敗することもなくなるはずですので、しっかりと確認しておきましょう。

<確認書類の写真を撮る際に注意するポイント>

  • 原本の撮影且つカラーであること
  • 余白であっても四隅が少しも欠けていないこと
  • パスポートにつき、反対側に強く折癖をつけ、手指や物で押さえ込まないこと
  • パスポートにつき、顔写真や住所欄でない反対側のページも含め欠けないよう撮影すること

 

ハイローオーストラリアの口座開設で失敗してしまうケース

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

ここまでにご紹介したポイントを抑えていればまずハイローオーストラリアの口座開設に失敗することはありません。

しかし、それでもスムーズに口座開設ができなかったという方のために、そもそも失敗をするケースというのはどういったものなのか?

その失敗例をいくつかご紹介していきながら、同じ失敗を繰り返さないようにアドバイスをしていきたいと思います。

提出書類の不備・有効期限切れ

ちょっとした盲点ですが、本人確認書類や郵便物等確認書類の有効期限が切れているといった場合に、口座開設の承認がされずに失敗をしてしまうようです。

ちなみにハイローオーストラリアでは、郵便物等確認書類においては発行されてから6ヶ月以内のものしか認めていません。

ここを見落としている可能性というのがありますので、まずはそちらをチェックしてみてください。

過去にアカウントを停止された経験がある

ものすごくレアなケースですが、過去にアカウントを停止された方においては、スムーズに口座開設が出来なくなっている場合があります。

アカウントの停止にはいくつかの理由があるとされていますが、自分の不備・不正に心当たりがあるのであればしばらく期間を空けるしかありません。

まとめ:ハイローオーストラリアの口座開設で失敗しないためのポイント

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

ご覧いただいたように、ハイローオーストラリアの口座開設で失敗するケースというのは大半が提出する書類の不備によるものです。

そのため、入力間違いをしない・提出する書類の住所を揃える・写真をキレイに撮る」、といった部分にだけ注意をしておけば基本的にはスムーズに口座開設まで行き着きます。

ぜひ、こちらを参考にハイローオーストラリアの口座開設をおこない、バイナリーオプションという新しい副業にチャレンジしてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です