ハイローオーストラリアの口座開設ができないケースやその理由まとめ

海外のバイナリーオプションサイトとして非常に人気の高い「ハイローオーストラリア」ですが、実際に口座開設をしようとした人の中には「登録できなかった」というケースがあるようです。

こういうケースを見聞きすると、「やっぱり海外のサイトだから…」「審査が通りにくくて利用しにくいのでは…」といった心配が生まれてしまいますが、

基本的には誰でも審査は通ります!

ここでは、実際にハイローオーストラリアを利用して2年ほどの私が、「登録できないケース」について詳しくご紹介していきます。

登録がスムーズにできなかった人というのは、相手側の問題ではなく自分の登録の仕方に不備があった場合が大半です。

ぜひ、こちらを参考に一発でハイローオーストラリアの口座開設をスムーズにおこなってみてください。

スポンサードサーチ

ハイローオーストラリアの口座開設ができない!その理由は?

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

意気揚々とハイローオーストラリアの口座開設手続きを済ませ、その後アカウント登録の通知を待っていると

「承認できませんでした」

という悲しいメールが届くことがあります。

一応、上記の画像のように承認できなかった理由も一緒に添付してくれるので、何がいけなかったのかは分かるようになっていますが、簡単とは言えもう一回登録作業をするのは面倒ですよね。

そのため、初めてハイローオーストラリアの口座開設手続きをしようとしている方は、以下にまとめた「登録できない・承認されなかった主な理由」を参考にしてみください。

また、「ちゃんとした書類を送ったはず」という方に対しての注意点もご覧いただけますので、再登録をしようとしている方もチェックしてみてくださいね。

口座開設ができない主な理由1・本人確認書類と郵便物等書類の住所が違う

ハイローオーストラリアの口座開設で、一番多い「承認不可の理由」がこちらです。

口座開設・アカウント登録する際には「顔写真付きの本人確認書類」と「郵便物等書類」の2種類の書類を添付・送信する必要があるのですが、この2つの住所が違っている場合、ほとんどのケースで承認不可とされてしまいます。

ちなみに「顔写真付きの本人確認書類」の中にはパスポートや運転免許証が含まれているのですが、更新期間が長いため引っ越しをした際に住所を変更していないという方がかなり多くいるはずです。

こうした現住所と違った前住所が記載されている「本人確認書類」は一発でアウトですので、住所を変更するか、もしくは顔写真付きのマイナンバーカードや住民基本台帳カードを添付するようにしましょう。

口座開設ができない主な理由2・郵便物書類の期限が過ぎている

口座開設ができない理由の2番目は、住所確認をするための書類である「郵便物等書類」の期限が過ぎているというものです。

ハイローオーストラリアの登録・口座開設には、「発行されてから3ヶ月以内の郵便物」を求められます。

(公共料金やクレジットカードの明細、年金や選挙のお便りなど)

これは現住所を確認するため、そして顔写真付きの確認書類との一致のために求められているのですが、うっかりしていると発行されてから3ヶ月以上経ってしまっているものを送っているという可能性が考えられます。

もし、一度失敗してしまっている方は、こちらを確認してみると問題が解決するかもしれませんのでご覧になってみてはいかがでしょうか。

口座開設できない主な理由3・画像の鮮明さ、角度、光の映り込みなどによる問題

こちらは実際に「口座開設を受け付けられない理由」として公式ホームページにも記載されています。

顔写真付きの本人確認書類や、郵便物等書類の撮影の仕方の不備によって、口座開設ができないというケースもあるので注意しましょう。

具体的に確認する部分としましては、

  • 写真が斜めになっていないか
  • 1枚の画像の中に「住所」「名前」がちゃんと納まっているか
  • 光が入り込んで顔や重要事項が見えづらくなっていないかどうか

というところですね。

口座開設ができない特殊な例・メールアドレスや電話番号がすでに登録されている

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

ちょっとレアなケースですが、ハイローオーストラリアのアカウント登録のためにメールアドレスや電話番号を登録しようとすると「すでにほかのユーザーが使用している」といった旨の警告文が出る場合があります。

全世界には数多くのユーザーがいますので、確かにメールアドレスが被るというのは考えられますが、「電話番号はなぜ?」と思ってしまいますよね。

実はハイローオーストラリアの登録に必要な番号というのは、特に重要ではありません。

そのため、自分の番号が勝手に登録されてしまっている場合は、一時的に知人や家族の携帯番号を借りて登録しても問題がないのでそちらをまず試してみてください。

(もちろん電話が掛かってきたりする心配もなく、登録後に自分の番号に変更することが可能ですので安心してください)

また、メールアドレスが重複されているという場合は、捨てアドのような形で「Gメールの新しいアカウントを取得する」というのが一番手っ取り早いです。

そちらの方法も非常に有効ですので、試してもらえればと思います。

まとめ:ハイローオーストラリアの口座開設ができない理由

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

せっかくやる気を出してハイローオーストラリアに登録しようとして、口座開設ができなかったときのガッカリ感というのはかなりのものです。

しかし安心してください。

こちらでご紹介した「口座開設できない主な理由」をちゃんとしっかりとチェックしておけば、ほとんどが無事に開設までに至ります。

一度失敗してしまったという方も、ぜひこれらのチェック部分を参考に再チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です